第1回将棋電王戦 米長邦雄永世棋聖対ボンクラーズの棋譜と評価値推移

2012年1月14日に行われた第一回電王戦より、米長邦雄永世棋聖とコンピューター将棋ソフトのボンクラーズの棋譜とその評価値推移です。
棋譜解析には技巧2(ver.2.02)を、1手あたり20秒、定跡は20手目まで、読みの深さ100に設定して行っています。

注:検討時のソフトの思考時間を1手20秒としていますので、より長時間の思考時間での検討の場合と局面評価が大きく異なる可能性があります。疑問手や敗着なども同様です。また入玉などコンピュータによる評価が難しい局面などでは実際の優劣と評価値との間に差がある場合があります。

スポンサーリンク

棋譜

・評価値の見方
評価値がプラスの場合は先手有利、マイナスの場合は後手有利。
数値目安として±200程度までなら互角、500程度までなら有利、1000程度までなら優勢、それを超えると勝勢。
参考までに角落ちの初期局面が800、2枚落ち初期局面が2000ほどです。

2012年1月14日 午前9時対局開始
棋戦名:第1回将棋電王戦
対局会場:東京将棋会館
手合割:平手
先手:ボンクラーズ(代指:中村太地五段)
後手:米長邦雄永世棋聖
戦型:先手四間飛車

手番 指手 評価値
1 ▲7六歩(77) 0
2 △6二王(51) 0
3 ▲6八飛(28) 0
4 △4二銀(31) 196
5 ▲3八銀(39) 0
6 △5四歩(53) 187
7 ▲4八玉(59) 0
8 △5三銀(42) 195
9 ▲3九玉(48) 0
10 △6四歩(63) 209
11 ▲6六歩(67) 0
12 △7二銀(71) 239
13 ▲6五歩(66) 0
14 △同 歩(64) 138
15 ▲5八金(69) 0
16 △6三銀(72) 95
17 ▲6五飛(68) 0
18 △6四歩打 98
19 ▲2五飛(65) 0
20 △3二金(41) 104
21 ▲7五歩(76) 54
22 △8四歩(83) 33
23 ▲2六飛(25) 126
24 △7二金(61) 98
25 ▲9六歩(97) 191
26 △8三金(72) 155
27 ▲6八銀(79) 156
28 △7四歩(73) 207
29 ▲同 歩(75) 223
30 △同 金(83) 203
31 ▲6七銀(68) 176
32 △7五歩打 172
33 ▲7六歩打 237
34 △同 歩(75) 305
35 ▲同 飛(26) 289
36 △7五歩打 313
37 ▲7九飛(76) 297
38 △7二飛(82) 333
39 ▲1六歩(17) 269
40 △6五歩(64) 289
41 ▲9五歩(96) 344
42 △6四銀(53) 163
43 ▲2八玉(39) 156
44 △8五歩(84) 270
45 ▲7六歩打 215
46 △同 歩(75) 159
47 ▲同 飛(79) 178
48 △7五歩打 185
49 ▲3六飛(76) 270
50 △8二飛(72) 261
51 ▲6六歩打 246
52 △同 歩(65) 150
53 ▲同 飛(36) 161
54 △6五歩打 127
55 ▲9六飛(66) 136
56 △7三桂(81) 133
57 ▲1五歩(16) 126
58 △7二王(62) 148
59 ▲7六歩打 216
60 △同 歩(75) 154
61 ▲同 飛(96) 209
62 △7五歩打 175
63 ▲4六飛(76) 157
64 △8三王(72) 95
65 ▲7六歩打 319
66 △同 歩(75) 206
67 ▲同 飛(46) 213
68 △7五歩打 305
69 ▲7八飛(76) 265
70 △4二金(32) 172
71 ▲5六歩(57) 356
72 △5三金(42) 158
73 ▲6六歩打 379
74 △同 歩(65) 278
75 ▲同 角(88) 278
76 △6五歩打 303
77 ▲5七角(66) 292
78 △3四歩(33) 59
79 ▲6六歩打 95
80 △同 歩(65) 244
81 ▲同 角(57) 237
82 △4四歩(43) 282
83 ▲7六歩打 815
84 △同 歩(75) 804
85 ▲同 銀(67) 830
86 △6五歩打 854
87 ▲4八角(66) 791
88 △4五歩(44) 795
89 ▲7五歩打 933
90 △8四金(74) 863
91 ▲7七桂(89) 953
92 △6六歩(65) 1012
93 ▲5七金(58) 1120
94 △5五歩(54) 1208
95 ▲6五歩打 2165
96 △5六歩(55) 2217
97 ▲6四歩(65) 2318
98 △5七歩成(56) 2306
99 ▲6三歩成(64) 2410
100 △4八と(57) 2424
101 ▲5三と(63) 2951
102 △4九と(48) 3001
103 ▲同 銀(38) 3101
104 △6七歩成(66) 3041
105 ▲7四金打 3294
106 △同 金(84) 3222
107 ▲同 歩(75) 4964
108 △7八と(67) 5131
109 ▲7三歩成(74) +mate:13
110 △同 王(83) +mate:12
111 ▲6五桂(77) +mate:11
112 △6四王(73) +mate:10
113 ▲7五銀打 +mate:7

後手投了

悪手・疑問手

・先手 ボンクラーズ
なし

・後手 米長邦雄
疑問手1
82手目 △4四歩(43)

・敗着
82手目 △4四歩(43)

対局者プロフィール

それぞれ対局時のものです。

・米長邦雄
年齢:68歳
段位:九段
永世称号:永世棋聖
出身地:山梨県南巨摩郡増穂町(現・富士川町)
プロ入り年月日:1963年4月3日
タイトル獲得合計19期
一般棋戦優勝回数16回
順位戦A級以上連続27期

・ボンクラーズ
開発者:伊藤英紀(富士通研究所所属)
第21回世界コンピュータ将棋選手権優勝(2011年)
初登場は2010年の第20回世界コンピュータ将棋選手権

注:2012年の第22回コンピュータ将棋選手権からは、Puella αに名称を変更している。