第3回将棋電王戦 第3局 豊島将之七段対YSSの棋譜と評価値推移

2014年3月29日に行われた第三回電王戦より、豊島将之七段とコンピューター将棋ソフトのYSSの棋譜です。

棋譜解析には技巧2(ver.2.02)を、1手あたり20秒、定跡は20手目まで、読みの深さ100に設定して行っています。

注:検討時のソフトの思考時間を1手20秒としていますので、より長時間の思考時間での検討の場合と局面評価が大きく異なる可能性があります。また疑問手や敗着なども同様です。

スポンサーリンク

棋譜

・評価値の見方
評価値がプラスの場合は先手有利、マイナスの場合は後手有利。
数値目安として±200程度までなら互角、500程度までなら有利、1000程度までなら優勢、それを超えると勝勢。
参考までに角落ちの初期局面が800、2枚落ち初期局面が2000ほどです。

2014年3月29日 午前10時対局開始
棋戦:第三回電王戦
場所:大阪市阿倍野区「あべのハルカス」
手合割:平手
先手:豊島将之
後手:YSS
持ち時間:5時間(チェスクロック方式)
戦型:横歩取り

手番 指手 評価値
1 ▲7六歩(77) 0
2 △8四歩(83) 0
3 ▲2六歩(27) 0
4 △8五歩(84) 0
5 ▲2五歩(26) 0
6 △3二金(41) 0
7 ▲7八金(69) 0
8 △3四歩(33) 0
9 ▲2四歩(25) 0
10 △同 歩(23) 0
11 ▲同 飛(28) 0
12 △8六歩(85) 0
13 ▲同 歩(87) 0
14 △同 飛(82) 0
15 ▲3四飛(24) 0
16 △3三角(22) 0
17 ▲3六飛(34) 0
18 △8四飛(86) 0
19 ▲2六飛(36) 0
20 △2二銀(31) 0
21 ▲8七歩打 78
22 △6二玉(51) 72
23 ▲3三角成(88) 65
24 △同 桂(21) -62
25 ▲2一角打 -141
26 △3一銀(22) 131
27 ▲3二角成(21) -6
28 △同 銀(31) 43
29 ▲2二飛成(26) 0
30 △1四角打 0
31 ▲4八銀(39) 0
32 △4四角打 -55
33 ▲1一龍(22) 445
34 △9九角成(44) 456
35 ▲7七桂(89) 426
36 △2四飛(84) 440
37 ▲1三龍(11) 614
38 △2九飛成(24) 678
39 ▲1四龍(13) 825
40 △8八歩打 871
41 ▲3九金(49) 743
42 △1九龍(29) 908
43 ▲2九金打 897
44 △同 龍(19) 921
45 ▲同 金(39) 982
46 △1三歩打 1026
47 ▲1五龍(14) 909
48 △8九歩成(88) 1134
49 ▲4二飛打 1087
50 △5二香打 935
51 ▲3二飛成(42) 1048
52 △1四金打 1024
53 ▲8五龍(15) 1780
54 △8二香打 1585
55 ▲8四香打 1637
56 △同 香(82) 1776
57 ▲同 龍(85) 1912
58 △8二香打 2166
59 ▲3四龍(84) 1933
60 △7九と(89) 2154
61 ▲6五桂(77) 2166
62 △6四銀打 2481
63 ▲7九金(78) 2584
64 △7七馬(99) 2669
65 ▲6八金(79) 2864
66 △7六馬(77) 2473
67 ▲3三龍(34) 2793
68 △6五馬(76) 2843
69 ▲4二龍(33) 2916
70 △4四歩(43) 2861
71 ▲4三銀打 3955
72 △同 馬(65) 3375
73 ▲同 龍(42) 3474
74 △7六桂打 3525
75 ▲7八金(68) 3487
76 △8六歩打 3425
77 ▲同 歩(87) 3965
78 △7四歩(73) 4038
79 ▲6六香打 4108
80 △7二銀(71) 3763
81 ▲6四香(66) 3882
82 △5一桂打 3786
83 ▲5四桂打 4276

後手投了


終局図

悪手・疑問手

・先手 豊島将之七段
なし

・後手 YSS
悪手1
32手目 △4四角打

・敗着
32手目 △4四角打

技巧は同局面で△4五桂(33)を推奨しています。

対局者プロフィール

それぞれ対局時のものです。

・豊島将之
年齢:23歳
段位:七段
出身地:愛知県一宮市
プロ入り年月日:2007年4月1日
タイトル獲得合計0期
一般棋戦優勝回数0回
順位戦B級1組

昼食:海鮮丼

・YSS
開発者:山下宏
第1回将棋電王トーナメント3位(2013年)
第4回世界コンピュータ将棋選手権3位(1994年)
第7回世界コンピュータ将棋選手権優勝(1997年)
第9回世界コンピュータ将棋選手権準優勝(1999年)
第10回世界コンピュータ将棋選手権準優勝(2000年)
第13回世界コンピュータ将棋選手権準優勝(2003年)
第14回世界コンピュータ将棋選手権優勝(2004年)
第16回世界コンピュータ将棋選手権準優勝(2006年)
第17回世界コンピュータ将棋選手権優勝(2007年)
コンピューターオリンピアード2000 将棋部門優勝(2000年)
コンピューターオリンピアード2003 将棋部門優勝(2003年)
コンピューターオリンピアード2005 将棋部門準優勝(2005年)
コンピューターオリンピアード2006 将棋部門優勝(2006年)
初登場は1991年の第2回世界コンピュータ将棋選手権