チェスで羽生善治氏が勝ったグランドマスター一覧

将棋の羽生善治氏がチェスも強いことは有名で、趣味でグランドマスターを倒しているともっぱらの噂ですが、実際にどんな人たちが羽生氏に倒されたのか気になったので調べてみました。

彼がチェスの定跡を変えたと言われる一局もグランドマスターが相手でした。

このページでは羽生氏が倒したグランドマスターだけでなく、引き分けになったグランドマスターも掲載しています。



こちらの記事もオススメです

羽生氏が勝利したグランドマスター達

ピーター・K・ウェルズ(イングランド)

  • 対局日:2005年10月24日
  • 羽生手番:後手黒番
  • 羽生Rate(当時):2341
  • 相手Rate(当時):2513
  • 戦型:セミ・スラヴ・ディフェンス
  • 備考:羽生氏が定跡を変えたと言われる伝説の一局。
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

ジルダルド・ガルシア(コロンビア)

  • 対局日:2007年7月4日
  • 羽生手番:後手黒番
  • 羽生Rate(当時):2404
  • 相手Rate(当時):2432
  • 戦型:キングス・インディアン・アタック
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

プレドラグ・ニコリッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

  • 対局日:2007年7月5日
  • 羽生手番:後手黒番
  • 羽生Rate(当時):2404
  • 相手Rate(当時):2646
  • 戦型:クイーンズギャンビット・ディクラインド・トラディッショナルバージョン
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

羽生氏が引き分けたグランドマスター達

ジョエル・ベンジャミン(アメリカ合衆国)

  • 対局日:2003年7月4日
  • 羽生手番:後手黒番
  • 羽生Rate(当時):2347
  • 相手Rate(当時):2583
  • 戦型:シシリアンディフェンス
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

ミハエル・プルシキン(ドイツ)

  • 対局日:2005年12月30日
  • 羽生手番:後手黒番
  • 羽生Rate(当時):2341
  • 相手Rate(当時):2583
  • 戦型:セミスラヴディフェンス
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

アビヒジット・クンテ(インド)

  • 対局日:2006年7月4日
  • 羽生手番:先手白番
  • 羽生Rate(当時):2404
  • 相手Rate(当時):2583
  • 戦型:シシリアンディフェンス
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

ウラジミール・ブルマキン(ロシア)

  • 対局日:2015年12月30日
  • 羽生手番:後手黒番
  • 羽生Rate(当時):2398
  • 相手Rate(当時):2583
  • 戦型:セミスラヴディフェンス
  • 外部リンク:棋譜 | ChessGame.com

余談:羽生氏のプロフィールページ

以下が今回棋譜データを集めたchessgame.comの羽生氏の紹介ページです。

参考:https://www.chessgames.com/perl/chessplayer?pid=74670

彼は日本の将棋チャンピオンで、FIDEマスターだ。

写真はもうちょっといいやつがなかったんですかね。

関連ページ:チェスプレイヤーとしての羽生善治