【オープニング】イタリアンゲーム【1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bc4】

チェスのオープニングの一つであるイタリアンゲームとその派生についてです。

イタリアンゲームは1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bc4から始まるオープンゲームと言われるカテゴリーの定跡で、記録に残っている最も古い定跡の一つでもあります。

16世紀、17世紀ごろよりダミアノやグレコといったプレイヤーによって発展させられ、以降300年以上にわたり研究が進められています。

ルイロペスと同じく先手番に関しては、ナイトとビショップを展開しながらキャスリングを視野に入れるというオープニングの考えの基本が数手に凝縮されているので、初心者が覚えるべきオープニングの一つです。



こちらの記事もオススメです

基本形までの手順と意味

基本形までの手順

1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bc4

それぞれの手の意味

白1手目 e4

キングの前のポーンの突き出しです。中央制圧を狙うことと同時にクイーンとビショップが動けるようになり白の盤面上の制圧範囲が一気に広がりました。

黒1手目 e5

先手とほぼ同様の意味です。先手からd4にポーンを突かれて中央を制圧されるのを嫌った手でもあります。

白2手目 Nf3

黒がe5へ上げたポーンは紐がついていない(他の駒で守られていない)状態なので狙いに行く手です。

またキングを右側へキャスリングするための準備でもあります。

黒2手目 Nc6

ナイトを跳ねて、狙われているe5のポーンを守りに行きます。

ここまではルイ・ロペスの進行と同じです。

白3手目 Bc4

ビショップを展開します。

この手でキャスリングの準備をしつつ、黒の弱点であるf7の地点を狙います。

ここから黒の応手によって様々な変化があります。

基本形からの主な変化

基本形からの代表的な黒の次の手として、Bc5とNf6があります。

前者だとジオッコピアノ、後者だとツーナイツディフェンスと呼ばれます。

ジオッコピアノ(3. …Bc5 4. Bc3)

1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bc4 Bc5までがジオッコピアノの基本形。

ジオッコピアノは黒番がBc5とビショップを展開する変化です。

白の4手目によってさらに名前の付いたバリエーションに変化していきます。

  • 4. c3:ジオッコピアノ(メインライン)
  • 4. d3:ジオッコピアニッシモ
  • 4. b4:エヴァンスギャンビット
  • 4.Bxf7+:ジェロームギャンビット

ジオッコピアノ、ジオッコピアニッシモは比較的穏やかな進行になりますが、ジェロームギャンビットはビショップとさらにナイトをサクリファイスして一気にチェックメイトまで持って行こうという激しい手順です。

ここではメインラインからの展開の一例を載せておきます。

ツーナイツディフェンス(3. …Nf6)

1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bc4 Nf6までがツーナイツディフェンスの基本形。

ツーナイツディフェンスは黒番がビショップではなくナイトを展開する場合の変化です。

その後の変化は白が4.Ng5とナイトを攻めに使うのがメインラインで、フィッシャーやカスパロフなどの歴代の世界チャンピオンもおおよそこの形ではその変化を選択しています。

他にもNc3、d3、d4などが白の4手目の候補手となります。

ここではカスパロフの棋譜でツーナイツディフェンスのメインラインを採用したものを載せておきます。

その他の変化

  • 3… Be7 (ハンガリアンディフェンス):リスクを取らないかなり堅い展開。
  • 3… d6 (セミイタリアンオープニング):こちらもかなり堅い展開。近年はあまり見ない。
  • 3… Nd4 (ブラックバーン・シリング・ギャンビット)
  • 3… f5 (ロッソー・ギャンビット)
  • 3… h6
  • 3… g6

勝率

lichess.comによると、イタリアンゲームの勝率は先手:32%、後手26%、引き分け42%です(サンプル数24300)。

また派生先の勝率としては、ジオッコピアノが先:後:引=30:26:44、ツーナイツが34:26:40となっています。

関連ページ:オープニング一覧



チェスしたいけど相手がいないわ。日本でチェスするハードル高すぎワロタ
はっ?Chess.com使ってないの!?
何それ?
チェスの対局サイトで世界一利用者多いやつ。アメリカのサイトだけど日本語にも対応してるし、無料で好きなだけ対局できるし、チェスやってる人は大体登録してるね。元日本チャンプの小島慎也さんとか南條遼介さんとかも普通にいるよ。
説明乙。ちょっと登録してくるわ

チェスしようぜ!

Chess.comへ行く