第2回将棋電王戦 第5局 三浦弘行九段対GPS将棋の棋譜と評価値推移

2013年4月20日に行われた第二回電王戦第五局より、三浦弘行八段とコンピューター将棋ソフトのGPS将棋の棋譜です。

棋譜解析には技巧2(ver.2.02)を、1手あたり20秒、定跡は20手目まで、読みの深さ100に設定して行っています。

注:検討時のソフトの思考時間を1手20秒としていますので、より長時間の思考時間での検討の場合と局面評価が大きく異なる可能性があります。また疑問手や敗着なども同様です。



こちらの記事もオススメです

棋譜

・評価値の見方
評価値がプラスの場合は先手有利、マイナスの場合は後手有利。
数値目安として±200程度までなら互角、500程度までなら有利、1000程度までなら優勢、それを超えると勝勢。
参考までに角落ちの初期局面が800、2枚落ち初期局面が2000ほどです。

2013年4月20日 午前10時対局開始
棋戦:第二回電王戦
場所:東京将棋会館・「特別対局室」
手合割:平手
先手:三浦弘行八段
後手:GPS将棋(代指:三浦孝介初段)
持ち時間:4時間(ストップウォッチ方式)
戦型:相矢倉

手番指手評価値
1▲7六歩(77)0
2△8四歩(83)0
3▲6八銀(79)0
4△3四歩(33)0
5▲6六歩(67)0
6△6二銀(71)0
7▲5六歩(57)0
8△5四歩(53)0
9▲4八銀(39)0
10△4二銀(31)0
11▲5八金(49)0
12△3二金(41)0
13▲6七金(58)0
14△4一玉(51)0
15▲7八金(69)0
16△5二金(61)0
17▲6九玉(59)0
18△3三銀(42)0
19▲7七銀(68)0
20△3一角(22)0
21▲3六歩(37)46
22△7四歩(73)54
23▲7九角(88)46
24△4四歩(43)32
25▲3七銀(48)35
26△6四角(31)-4
27▲4六角(79)9
28△7三銀(62)0
29▲7九玉(69)4
30△3一玉(41)9
31▲8八玉(79)10
32△8五歩(84)1
33▲2六歩(27)85
34△1四歩(13)34
35▲1六歩(17)80
36△2二玉(31)-3
37▲2五歩(26)0
38△4三金(52)30
39▲6八角(46)0
40△7五歩(74)0
41▲同 歩(76)35
42△8四銀(73)64
43▲7四歩(75)0
44△7五銀(84)32
45▲7六銀(77)0
46△同 銀(75)1
47▲同 金(67)-43
48△7五銀打17
49▲同 金(76)-27
50△同 角(64)-64
51▲7七銀打-50
52△6四角(75)0
53▲7六銀打64
54△7二飛(82)-256
55▲6七金(78)-196
56△8四金打-269
57▲6五歩(66)-359
58△8二角(64)-344
59▲6六金(67)-281
60△7四飛(72)-275
61▲7五歩打-338
62△7二飛(74)-312
63▲8六歩(87)-304
64△同 歩(85)-432
65▲同 銀(77)-433
66△7四歩打-414
67▲同 歩(75)-409
68△6四歩(63)-413
69▲7五金(66)-369
70△7四金(84)-447
71▲同 金(75)-340
72△同 飛(72)-423
73▲7五歩打-465
74△7一飛(74)-416
75▲8三金打-596
76△7三角(82)-817
77▲8二歩打-841
78△6六金打-948
79▲8七玉(88)-907
80△8八歩打-723
81▲8一歩成(82)-939
82△同 飛(71)-1176
83▲7三金(83)-1192
84△8九歩成(88)-1144
85▲7二金(73)-1295
86△8八と(89)-1454
87▲9六玉(87)-1691
88△7六金(66)-1774
89▲8一金(72)-1849
90△9四銀打-1894
91▲9五銀(86)-1605
92△7三桂打-2046
93▲4一角打-1978
94△8三歩打-2186
95▲9一金(81)-2259
96△9五銀(94)-2324
97▲同 玉(96)-2348
98△8四銀打-2318
99▲9六玉(95)-2659
100△9九と(88)-2322
101▲9五桂打-2539
102△9四香打-4626

先手投了

 


終局図

悪手・疑問手

・先手 三浦弘行八段
疑問手1
53手目 ▲7六銀打

・後手 GPS将棋
なし

・敗着
53手目 ▲7六銀打

対局者プロフィール

それぞれ対局時のものです。

・三浦弘行
年齢:39歳
段位:八段
出身地:群馬県高崎市
プロ入り年月日:1992年10月1日
タイトル獲得合計1期
一般棋戦優勝回数3回
順位戦A級

昼食:うな重(松)

・GPS将棋
開発者:Team GPS(東京大学大学院総合文化研究科)
第19回世界コンピュータ将棋選手権優勝(2009年)
第20回世界コンピュータ将棋選手権3位(2010年)
第22回世界コンピュータ将棋選手権優勝(2012年)
初登場は2001年の第11回世界コンピュータ将棋選手権

2010年 複数のコンピュータ将棋ソフトからなるあから2010に参加し清水市代女流二冠に勝利している

関連ページ:電王戦の記事一覧【第一回からFINAL+Tacos、Bonanza、あから】



チェスしたいけど相手がいないわ。日本でチェスするハードル高すぎワロタ
はっ?Chess.com使ってないの!?
何それ?
チェスの対局サイトで世界一利用者多いやつ。アメリカのサイトだけど日本語にも対応してるし、無料で好きなだけ対局できるし、チェスやってる人は大体登録してるね。元日本チャンプの小島慎也さんとか南條遼介さんとかも普通にいるよ。
説明乙。ちょっと登録してくるわ

チェスしようぜ!

Chess.comへ行く