【無料】Chess.comに登録する方法

有名チェスサイトChess.comに会員登録する方法についてです。

Chess.comは3000万人以上が登録している総合チェスサイトで、世界中の相手との対局や次の一手問題での学習、さらにチェスの家庭教師を探すことなんかもできます。

これらの機能の内、世界中の人との対局は会員登録しなければ使えませんし、問題解き放題や悪手のやり直しなどの機能は有料会員限定の機能となっています。

まずはこのページを見ながら無料会員登録をして、もし物足りないなと感じたら有料会員にアップグレードすればよいでしょう。



こちらの記事もオススメです

無料会員登録する手順

ここではメールアドレスを用いた登録方法をご紹介します。

Chess.comを開いて日本語化

Chess.comのトップページを表示します。

この際、おそらく英語表示になっているはずですので、画面上の「ここをクリック」をタップして日本語にします。

既に日本語の場合は次の手順からで大丈夫です。

メニューを開く

画面左上に三本線のメニューがありますのでこれをタップします。

サインアップをタップする

メニューが開いたら左下に「サインアップ」のボタンがありますのでこれをタップします。

各項目と入力後にボタンをタップ

ユーザー名、Eメール、パスワード、スキルレベルを入力して「無料アカウントを作成する」をタップします。

この際、ユーザー名やEメールが既に登録してあるユーザーのものと被る場合には変更する必要があります。

メールからアクティブ化する

メールがChess.comから届きますので、本文内にあるボタンをタップしてアカウントをアクティブ化します。

以上でChess.comへのアカウント登録が完了しました。

ちなみにユーザー名は一度だけですが後から変更することができますので、とりあえず悩まずにつけて問題ありません。

その他の登録方法

Chess.comへはメールアドレス以外にもFacebookアカウントやGoogleアカウントと連携させてユーザー登録することができます。

手順はメールアドレスで登録する場合とほぼ同じで、各種項目入力のページの下部に「Facebookで登録」「Googleアカウントで登録」のボタンがあるのでそこから登録することができます。

有料会員登録

有料会員登録については、無料会員登録後にメニューから行うことができます。

メニューを開くと一番下に「無料トライアル」というのがあるのでこれをタップします。

あとはゴールド、プラチナ、ダイヤモンドのどのコースにするかを決めてお試し期間である無料トライアルを1週間使い、その1週間の間に有料会員契約を解約しなければそのまま有料会員になります。

トライアル期間はタダですので、使ってみたい場合には積極的に使ってみると良いでしょう。合う合わないはやってみないとわかりませんので。



チェスしたいけど相手がいないわ。日本でチェスするハードル高すぎワロタ
はっ?Chess.com使ってないの!?
何それ?
チェスの対局サイトで世界一利用者多いやつ。アメリカのサイトだけど日本語にも対応してるし、無料で好きなだけ対局できるし、チェスやってる人は大体登録してるね。元日本チャンプの小島慎也さんとか南條遼介さんとかも普通にいるよ。
説明乙。ちょっと登録してくるわ

チェスしようぜ!

Chess.comへ行く